« October 16, 2005 - October 22, 2005 | Main | October 30, 2005 - November 5, 2005 »

サファリに行ってきました。

サファリに行ってきました。
ナイロビからがたがたの道を進むこと4時間。フラミンゴの大群で有名なナクル湖へ。

さすがに大群。湖全体がピンク色に染まっていて綺麗だった。

xxxxx.jpg


しかし、フラミンゴの数が数だけに糞尿の匂いがきついこと。

気持ちが悪くなりながら、数を数えてみる。

10M四方に500匹くらいはいそうな勢い。

全体で数えると何百万匹単位のフラミンゴは確実にいそう。

どうやらガイドから話を聞いてみると、フラミンゴは塩水の湖を好むらしくそういった場所がこのあたりにはあまりないらしい。それで、ここにみんな群がっているそうだ。

海に行けばいいのに・。・・

など思ったりもするけど・。・・


さらにサイも発見。

xxxxx.jpg


初日はこのナクル湖のみ

明日はついに本番サファリ。マサイマラへ。

楽しみだ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

詐欺に遭う


今はナイロビ行きのバスの中。

詐欺に遭った直後にこの日記を書いている。

15分前に詐欺に遭いました。

今まで詐欺に遭うやつなんてどこか気が抜けている人が遭うもので、まさか自分が詐欺に遭うなんて夢にも思って思わなかったけど、今日詐欺に遭ってしまいました。

手口はいたって簡単で、俗に言う「引き抜き詐欺」。

これから詳細を書くので皆さんはこんなアホな手口に引っかからないで下さいね。


場所はタンザニアとケニアの国境。

ケニア入国の為、余ったタンザニアシリングをケニアシリングに両替する為に両替所を探していた。

この国境には国営の両替所が有るのは知っていたので両替所を探していると、数人の闇両替屋が近づいてきた。

話を聞いてみるとたいしてレートも悪くない。

さっそく手持ちの14000タンザニアシリングをケニアシリングに交換する。

タンザニアシリングとケニアシリングで15 対 1 なので900ケニアシリング手には入るはずだった。

両替屋は自分でお札を数え手渡してきたので思わずそのお札と交換してしまった。

そこがまず失敗だった。

もらったケニアシリングを数えてみると300しかない。

すぐに足りないから残りの600をくれとさいそくするも両替屋は残りくれない。

だんだん腹がたってきた俺は今は両替屋の手にある俺のタンザニアシリングを奪い取り両替所に向かった。

もうこの時点で詐欺は成立していた。

両替所に着きタンザニアシリングを数えてみる。

なぜか9000しかない。

俺はこの時点で5000タンザニアシリング抜かれている事に気づいた。

やられてしまいました。

まあ日本円で500円。金額は大したことないけど。


く・や・し・い~

はぁ・・

皆さんはこんなアホな手口に引っかからないで下さいね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« October 16, 2005 - October 22, 2005 | Main | October 30, 2005 - November 5, 2005 »